《プラレール大好きお父さん》のプロフィール

お父さんのプロフィール

プラレールコンサルタント / プラレール集客 / プラレール販売 / ブログライター / プラレールセミナー講師

プラレール大好きお父さんのプチ情報

  • 1979年1月生まれ、だんだんといい歳になってきたなー、と感じる普通のお父さんです
  • 北海道小樽市産まれ、東京都立川市育ち
  • 30歳のとき結婚!建設中のスカイツリーを見ながらの結婚式でした
  • 新婚旅行はバリ島!今度は子どもも連れていきたいなー
  • けいたろうは、ようやく我が家に来てくれた本当に可愛い息子です
  • 家族にはチワワもいますよ
  • 性格 →基本的には明るく元気!でもすぐイライラしちゃうのが悪い癖
  • 趣味 →プラレール、料理、お酒

 

プラレール大好きお父さん、誕生秘話!

ひとことで言っちゃうと息子である、けいたろうが産まれてきてくれたことです。

まあ、散々このブログで親バカブログを書いている通り、こんなにも自分の子どもが可愛いとは思わなかった。

 

けいたろうは2017年6月時点で、2歳3ヶ月なんですが、昨年の5月に行われたプラレール博に連れて行ったら、わからないなりにも何か興奮していたように見えたんです。

で、、、あれ??

もしかしたらウチの子、電車のおもちゃ好きなんかな?と思いました。

まあ、今から思えば子どもはみんな動くものが好きなんで特別どうのって事はないのですが 笑

 

そして小さなプラレールセットを1つ買ってあげました。

こんな小さな1番の基本的なセットなんですが喜んでました。

 

会社退職後、転機が・・・

ちょうどその頃、長年の私の夢だった自分の会社を創るために、会社を退職しました。

 

会社を辞めてしばらく時間があったので、こんな時間はなかなか無いだろうと思い、1ヶ月くらい、妻とけいたろうと遊んで暮らしていました。

その時に様々な出会いから、おもちゃ屋さんをやろうという事になりました(^ ^)

で、現在の本業はおもちゃ屋さんの店主なんです(インターネットショップです)

 

ここで皆さんに質問ですが、、、これまでの人生でまともにおもちゃに取り組んだ事はありますか??(笑)

あるわけないか、そんなこと(^ ^)

 

で、おもちゃといっても色んな物がある訳です。

 

レゴやリカちゃん、シルバニアファミリー、戦隊物のおもちゃとか。

最近人気あるのは、ベイブレード、プリキュア、アニア、メルちゃん、ヒミツのここたまとか。

その中で、売上上位にくるのが、、、、

 

我らがプラレールなんです、よ!

 

という事で、プラレールとは長い付き合いになりそうだな( ̄ー ̄)と思いました。

 

プラレールの奥深さを思い知らされる

ただ、おもちゃ屋になったと言ってもそれまで私、人材派遣会社の営業だったんです。

プラレールどころか、おもちゃの種類も何もかもよくわからない。

でも、仕入をしないと売れないのでひたすらおもちゃの勉強をしましたよ、ええ。

 

おもちゃの勉強、、、何をすると思いますか?

って、これを話し出すと面白くて長くなってしまうので割愛しますが、、。

 

とにかくそんな感じで始めたプラレールも、知れば知るほど奥が深い事に気付いたんです。

ただレールを繋げていくだけ、そこに車両を置いて走らせる。。

言ってしまえばそれだけなんですが、そのレールの種類の豊富さ、車両や情景部品の豊富さ、それらを組み合わせる事によって、芸術の域まで高める事までできるプラレールワールドっっ!!!

 

もともと電車が好きだった僕

そんな、めちゃくちゃ奥が深いプラレールワールド。

それに加えて僕は昔から電車が大好きでした。おそらく、父親の影響だと思いますが、子どもの頃からよく電車に乗りに行っては時刻表とか見るのが好きでしたね〜。

小学生4年生のときに青函トンネルが出来たばかりの頃、走り始めたばかりの、寝台特急北斗星のAランクの個室に乗せてもらってテンションが上がりまくった事は今でも鮮明に覚えています。

今から考えると、父は息子を喜ばせようと本当に頑張ってチケットを取ったんだと思います 笑 ホント感謝です

 

そんなこんなが重なって、どうせならプラレールを極めてやろ〜って思っちゃいまして、、、

2017年1月ごろ、プラレール大好きお父さんが誕生したのです!!

 

プラレール大好きお父さんの夢と挫折と・・・再始動!

そんなこんなで誕生したプラレールお父さんは最初は子どもと細々と遊んでいれば満足でした。

でも、だんだんと色々と思う事がでてきました。

 

もっと長ーーい直線で走らせてみたいなー、とか

複々線で車両を並べて走らせてみたいなー、とか

タワーを何段にも積み上げてみたいなー、とか

複雑なレイアウトを組んでみたいなー、とか

もっと大きな場所で遊びたいなー、とか

せっかく作ったこのレイアウトを壊さないといけないのかー、はあ、もったいないなー、とか

 

それはもう遊べば遊ぶほど色んな思いが出てくる訳です。

そしてどうせやるなら、世界一のレイアウトを創りたいっ!

首都圏の鉄道網をプラレールで再現してみたい!

 

それを創るなら体育館くらい大きな会場が必要だ!

よしっ、やってやろーじゃねーか!

 

となりまして、このプラレール大好きお父さんのブログを立ち上げたんです。

そして当初は、すぐに実現できると考えていました・・・汗

 

プラレール大好きお父さんの挫折

そんな考えで世界一計画を立ち上げたんですが、、、。

結論、甘かった!!

言ってしまえば、ゼロから急に100にしようと、出来ると、思ってました。

 

そう、それを作り上げるにはプラレール道の段位をきちんと上げていく事が必要だったのです。

例えば、レールの繋げ方一つとっても全然理解していなかった。

ポイントレールの上手な組み合わせ方、1/4レールの使い方、曲線レールの種類と使い分け、、、

 

とにかく場所さえあれば計画が実行できて達成出来ると考えておりましたが甘かった。

ここで4月ごろ、挫折を迎え、このブログもしばらく更新が出来なかったのです。

 

お父さん、プラレールの基本を学ぶ事で、、、再始動!

そんななか、プラレール計画どうしようかなー、、、

というよりはただ単純に大好きなプラレールでもっと楽しく遊べば良いじゃん、と思って、自宅のプラレールを大量に増強しました!

 

そしてどうせなら、このブログで作ったレイアウトを紹介していこう〜と考えました。

どうせ子どもとプラレールで遊ぶので、その度にレイアウトを作って写真撮って紹介する、これほど基本を学びながら遊べる事はないぞ?

 

その延長線上で、最終的には必ず世界一のレイアウトを作成するぞ!と思い直しました。

1歩1歩確実に歩んで気付いたら100歩、1000歩と進んでいる。

気付いたら相当なレベルになっていた。

気付いたら一緒に創る仲間も増えていた、みたいな展開、、、。

 

そんな考えで現在プラレールお父さん再始動です!

 

プラレール大好きお父さんの夢(改めて 笑)

世界一のプラレールレイアウト創る!!

  • 体育館くらいの会場で、首都圏鉄道網を完全再現!
  • 反対側がどうなっているのかわからない位の大きな、ながいレイアウト!
  • 車両搭載カメラで車窓が見える!

集客イベントの企画、開催を行うプラレールコンサルタントになりたい

  • 勝手に名乗る予定の新しい職業です 笑
  • 集客力抜群のプラレールイベントを全世界で展開していきたい
  • プラレールを見て大喜びする子どもを増やしたい

 

という事で、改めて色々と書かせていただきましたが、単純にプラレールが大好きなんです。

プラレールは本当に楽しい!

レイアウト作ってると大人も子どもも関係なく、頭を使って時間がどんどん過ぎちゃう。

そんな、ただ普通のお父さんです。

プラレールを通して少しでも、世のお父さんお母さんとお子さんが楽しく笑顔一杯で過ごす事が出来る、そんな世界観を作り出す事ができれば幸せです。

 

 

このブログの事や、プラレールの事など、気軽にお問合せ下さい。

 

プラレールお父さん公式LINE@出来ました!

お友達になって気軽に話しかけて下さい(^ ^)

友だち追加

メールでもいいです。

Facebookでもいいです。

気軽に連絡してきてください!

 

レイアウト紹介

世界一のプラレール計画

親バカ日記

 

公開日:
最終更新日:2017/06/17